創業昭和三十年 舞鶴の味 焼肉と舞鶴観光協会推奨ホルモンうどんの店「八島丹山」

八島丹山のこだわり
素材へのこだわり

当店のホルモンは厳選された国産の一級品の新鮮な小腸のみを使用し、
清潔な加工場において人の手で、ひとつひとつ手間を惜しまず、
丁寧に水洗い加工しております。だから臭みが無く、
脂の乗ったぷりぷりでジューシーなホルモンを楽しんで頂けます。

創業以来3代一子相伝秘伝のタレ

創業当初、まだ牛肉の加工技術が進んでなかった時代から、
肉の臭みを消し、素材の味を最大限引き出せるよう、伝統の製法に加え、
様々な試行錯誤を経て研究開発した、八島丹山秘伝の焼肉ダレ。
  選び抜かれた材料と味噌ベースの深く、コクのある味わいは、
他の焼肉店では決してマネ出来ません。TV取材等でも一切製造過程を
明かさない程徹底し、その秘伝の製法を忠実に守っております。

どこにもない八島丹山独自の焼肉鍋

焼肉店と云えば、いわゆる「網」や平らな「鉄板」が主流ですが、
八島丹山の鍋は独自開発であり、日本に唯一当店しかありません。
見た目は、円形のドーム型で、「ジンギスカン鍋」に似ておりますが、
機能が、全く異なります。
その特徴は、

1.天井部分で「焼肉」を焼き、溝の部分でお野菜、うどんを煮込む
 鉄板とお鍋両方の機能を備えております。
2.放射状に空いた穴から、直火が当たりお肉が香ばしく焼ける共に、
 余分な油や水分が適度に落ち、さっぱりヘルシーに食べられます。
3.何といっても最後のシメ、焼いた焼肉、ホルモン、お野菜のエキスが
 詰まった鍋の溝で煮込んで食べる「ホルモンうどん」が絶品です。
 
All Contents(C) Copyright Yashima Niyama 2009, All Rights Reserved