創業昭和三十年 舞鶴の味 焼肉と舞鶴観光協会推奨ホルモンうどんの店「八島丹山」

京都舞鶴伝統の味「八島丹山」のあゆみ

舞鶴は戦時中、東郷平八郎など名将を生んだ海軍鎮守府が設置され、
現在は、海上自衛隊の街として知られ、カニなど豊富な魚介類が獲れる
北近畿随一の漁場として有名であります。

その舞鶴の地で八島丹山は昭和三十年、初代丹山繁一、久子夫婦が
牛ホルモン専門店として開業致しました。

まだホルモン・焼肉料理が一般的で無かった時代において、
初めてこの地に本場韓国伝統の味を紹介、本格的な味付けと丁寧に加工された
新鮮なお肉の美味しさが評判を呼び、一躍人気店となりました。

また当時、京都ならでは、釣鐘屋で特注して作らせたという
初代考案の焼肉鍋は、お肉が美味しく焼ける共に、形状を利用して作る
最後のシメの「ホルモンうどん」が看板メニューとして有名になりました。

その影響は、後にこの小さな港町舞鶴において、
ホルモン・焼肉店が数多く開業するきっかけとなったと云っても過言では無く、
それを示すように、現在舞鶴において当店に留まらず、
「ホルモン」「ホルモンうどん」が多くの焼肉店、飲食店にも採用され、
また市民の方々に馴染みの料理としても親しまれているのは、周知の事実であります。

舞鶴の故郷の味とも云えるこの「ホルモン」「ホルモンうどん」を舞鶴名物として、
「肉じゃが」「かまぼこ」「カニ」など共に、舞鶴の地域振興、
PRにつなげ発展させて行けるよう努力しております。

京都地図店舗イメージ
 
・京都府舞鶴市にて初代丹山夫婦が牛ホルモン専門店として開業。
 一躍人気店として一世風靡する。
1955年 牛ホルモン専門店を開業した初代丹山夫妻
 
・二代目が現在の地でリニューアルオープン。
1978年 二代目がリニューアルした店舗の外観
 
・海上自衛隊のお客様を通じて口コミが全国に広がり、
 クール宅急便で全国へ「ホルモン」を発送するようになる。
クール宅急便イメージ
 
・三代目兄弟が継承し、先代の伝統を守りながら、舞鶴市と舞鶴伝統の味「ホルモン」
 「ホルモンうどん」をPRし、テレビ、新聞等のメディア取材も多数受けるようになり、
 市外の皆さまに認知されるようになる。
2000年 三代目兄弟がテレビに出演し八島丹山をPR
八島丹山 2002年
・京都市北区西賀茂の地に待望の2号店開業(9月)
2002年 京都市北区西賀茂に待望の2号店開業する
八島丹山 2003年
・舞鶴観光協会推奨品に当店の「ホルモンうどん」が認定される(12月9日)
・KBS京都「田淵岩夫の特ダネテレビ」番組出演
・京都鴨川桜まつりにて「ホルモンうどん」実演販売出店(4月)
2003年KBS京都の番組に出演した時の写真
八島丹山 2005年
・創業50周年を迎える
・京料理展示大会(第100回記念)に丹後地方の名品として出店
 (12月・京都勧業館みやこめっせ)
・舞鶴田辺城まつり出店(5月)
・舞鶴赤レンガフェスタ出店(11月)
2005年 京料理展示大会に出店した様子
八島丹山 2007年
・「大改造劇的ビフォーアフター」の匠として有名な建築家土居英夫氏を迎えて、
 イメージを一新する店舗を開業(3号店・10月15日)
・大丸百貨店京都店「丹後・丹波物産展」出店(1月)
・テレビ番組MBS「ちちんぷいぷい」のコーナーで当店「ホルモンうどん」が紹介され、
 大反響を呼ぶ(9月)
2007年 3号店を舞鶴にオープンする

・阪急百貨店「ちちんぷいぷい物産店」に出店(4月)
・北京都最大のイベント、福知山産業フェア出展(11月)
・日本商工会議所青年部連合会全国大会滋賀大会にて京都代表として出店。(11月)
・屋号「八島丹山」が商標登録(第43類)を取得(9月5日)

2008年 阪急百貨店「ちちんぷいぷい物産展」での出店の様子
・舞鶴市「グルメフェスタ」に富士宮やきそば、津山ホルモンうどん様などと共に、
 地元のB級グルメの舞鶴代表として出店。
 評判を呼び市内外より2万以上集客する大イベントとなる。(9月)
・阪神百貨店「ちちんぷいぷい10周年記念物産店」に花畑牧場様など
 有名店と共に出店(10月)
・舞鶴観光協会により、「舞鶴いち押しブランド」推奨品として認定される(9月18日)
2009年阪神百貨店にて「ちちんぷいぷい10周年記念物産展」に出店した時の様子

・読売テレビ「Ten!」にて行永店が紹介される。

・「モンスターハンターフェア」3都市に出店。
・構想5年の末、ホルモンカレー(レトルト)製造販売開始。

・よしもとNGKのお土産コーナーに「ホルモンカレー」が採用。
・JR京都伊勢丹の催事開始。
・NHK総合テレビにて紹介される。
・毎日放送「プリプリ」にて紹介される。

・高島屋の催事開始。

・7月 西賀茂店を四条烏丸店へと拡張移転する。
・関西テレビ「よーいドン!」にて紹介される。


HOME

All Contents(C) Copyright Yashima Niyama 2009, All Rights Reserved